FC2ブログ
Ameba Owned ホームページを簡単作成
こんにちは!Blankの阿部です。

本日みなさまにご案内差し上げたいのは
Amebaからの新しいサービス

Ameba Owned
Owned

みなさんホームページ作成をしたいと思った事はないでしょうか?
もはやホームページを持って当たり前の時代になりましたが、
ホームページを依頼すると数十万円したり、
自分で作成するとなると難しかったり…
無料で作れるのもあるけどとっても高かったりとハードルが高いです。

もはや珍しくない無料ホームページ作成ですが、
このAmeba Ownedとてつもなくおしゃれなんです!!

現在公表されているデザインは以下の通り。

個人ブログ
プロダクト紹介
写真・ポートフォリオ

個人ブログ

雑誌・メディア
カフェ・お店
美容室

雑誌メディア

ブランドプロダクト
コーポレートサイト
雑誌メディア

ブランドプロダクト

レストラン
写真ポートフォリオ
映画

レストラン

さらに
SEO対策、SNS連携、ブログ連携はすぐに無料で利用可能、

将来的には
独自ドメイン、アクセス解析、アプリエディター、広告非表示、広告収益還元
(おそらく有料サービス化か?)
の機能も備え付けれるとの事。

サイトはすべてレスポンシブ対応となっており、
スマートフォンでの閲覧、編集 も容易との事。

これは中小企業にはかなりうれしいサービスなのでは…
これだけ質の高いホームページを簡単に作れるのはかなりうれしいはずです。
かつ広告やAmebaの文字を消せるとしたら、
もはや超低価格なホームページサイトとして大きく普及するのではないでしょうか。

おそらく無料なのか、有料でやってもらってるのかわかりませんが、
このサービスを使った著名人、有名企業のサイトもサンプルとしてあげられています。

河北麻友子オフィシャルサイト
河北まゆこ

Starbucks Japan
スタバ

UNITED TOKYO
United Tokyo

Zeebra
Zeebra

3/18(水)よりサービスイン開始です。
サービス開始と同時に使い方をこちらでご案内したいと思います!

今まで見た事のある無料のものはどうしてもおしゃれじゃなかったり、
使い勝手が悪かったりしましたが、
Amebaが満を持して開始するこのサービス、目が離せません!
    ☆クリックしていただくと励みになります☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ    FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
スポンサーサイト



別窓 | ネット関連 | コメント:1 | トラックバック:0
201503052110
子供が喜ぶ安全なケータイ電話 Own Fone
こんにちは。ブランクの植田です。

↓↓私たちのFacebookページ↓↓
 ★ブランクFacebookページ★

先日ご紹介した究極のシンプル携帯電話。
Spare One Plus
単三電池1本で10時間通話が出来るという優れもの。

Spare One Plusと劣らないシンプルなケータイ電話を発見しました!

Own Fone

ownfone.png

この端末を見て、液晶ディスプレイだと思いませんでしたか??
または背面のデザインだと。

違います。
これは表面です。且つ液晶ディスプレイではありません。
そう、ただの絵です。
Own Foneは自由にデザインしたイメージをそのままケータイにプリント出来るというもの。
スマホの背面ならありがちなサービスですが、先ほども申し上げたように、これは表面。
最大12件まで番号を登録することが出来、例えば上記左側の端末の場合、「Home」を押すと自宅に電話出来るようになっている訳ですね。
真ん中の端末なんかは分かりやすい。恐らく写真の人へ電話が繋がるのでしょう。
右のは、、、上級者ですね。



この動画のようにショップや自宅でデザインをしてOwn Foneに依頼。2Dプリンターもしくは3Dプリンターで出力して自宅まで届けてくれるというわけ。

詳しくはこちらのサイトをどうぞ。
Own Fone公式ページ

それにしてもこのサイト、製品もシンプルならホームページもシンプルですね!
遷移するページも必要最低限な数のみにしていてとっても分かりやすい作りになっています。
ユーザーがオーダーまでスムーズにいきそうです。



因みにお値段ですが、
ownfone2.png
・月々50分の通話:7.5ポンド(約1,380円)
・月々100分の通話:10ポンド(約1,840円)
・月々500分の通話:15ポンド(約2,760円)


子供へのケータイ電話にはとっても良いのではないでしょうか?
自分で好きなデザインを作るのだけでも楽しいでしょうし、自分だけのオリジナルケータイ電話が手に入ったら喜びそう。

通話料金が月々定額制になれば日本でも流行りそうじゃないですか?
昔のウィルコムみたいにカップルの為の電話機のような位置づけで。
あ、でも今はどのキャリアにも定額プランってありますね。。。。

それではまた。
    ☆クリックしていただくと励みになります☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ    FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
別窓 | おすすめグッズ | コメント:0 | トラックバック:0
201503032154
[東京]桜の名所ランキング ベスト5
こんにちは。

Blankの山田です。
いよいよ春がやってきます。

私は昨年はタイに住んでいたため、2年ぶりの桜に今からわくわくしています。
そこで私的に東京の桜名所ランキングをあげていきます。

第5位 六義園

sakura1.jpg


しだれ桜で有名なスポットです。
こちらは秋は紅葉も楽しめるので、よくいくスポットです。

http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e26443/

第4位 和田堀公園(神田川)

sakura2.jpg


以前に中野に住んでいた頃によく見にいったスポットです。
神田川沿いをひたすら桜が咲いているので散歩道として最高です!
混んでないというのもよい点です!

http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25840/

第3位 東京ミッドタウン

sakura3.jpg


桜を見る上で和の雰囲気というのも非常に良いのですが、
個人的には近未来都市に桜というのは非常に合うと思ってます。
そういう意味でミッドタウンははずせないスポットなのです!

http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e26520/

第2位 善福寺公園

sakura4.jpg


地元びいきも入ってしまいますが、やはりここは最高です!!
「善福寺行くなら井の頭公園行くわ。」って人がほとんどかと思いますが、
だから良いのです!
ゆっくりした雰囲気の中満開の桜を愛でれる。
上野公園や井の頭公園、新宿御苑ではそうはいきません!
ローカルなスポットだからこその強みを発揮しつつ、決して見映えで劣るわけではありません!

http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0728e60612/

第1位 千鳥ヶ淵

sakura5.jpg


やはり桜と水というのは切っても切れない関係ですが、
桜とお堀というのはそこによりプラスαなファクターを追加してくれるものだと思います。
自分自身が日本人でよかったと感じさせてくれる、そんな場所が千鳥ヶ淵なのです。

http://hanami.walkerplus.com/detail/ar0313e25833/
    ☆クリックしていただくと励みになります☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ    FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201503012256
飲み会の上手な断り方
こんにちは!Blankの阿部です。
3月が近づくにつれ、みなさん飲み会が多くなってきてるのではないでしょうか。

飲み会…
私も嫌な思い出が多くあります。

1.上司に気を使わなければならない

2.お金はもちろん払わなければならない

3.1次会、2次会と場所の手配や用意に時間がかかる

4.一発芸を強要される


など、人によっては嫌な思いをすることが多いです。
かくいう私も新卒で入社した会社では
同期とキスを強制され、だだすべりするという辛い過去があります。

もちろん、飲み会では普段しゃべらない人と話したり、
普段の業務では見えない人の良いところを知るチャンスでもありますが、
あまりに飲み会の回数が多すぎると憂鬱になると思います。

そんなあなたにおすすめしたいのが、
サントリーで発表された飲み会の断り方48手
断り方
断り方1
断り方3

何とも斬新で思わず、誘った方もあきらめてしまう
すてきな断り方です。

ちなみに僕のとっておきの断り方は以下の通りです。

“犬を病院に連れて行かなきゃいけないんです…”

僕は犬の散歩が家での義務なっているため、意外と使えます。
ぜひみなさん使ってみてください笑。

アルコールを提供するサントリーだからこそ、
思いつくこの企画、これを考えるのは楽しそうですね!
    ☆クリックしていただくと励みになります☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ    FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
201502280641
ヴァチカン美術館は東京でも楽しめる?!
こんにちは。ブランクの植田です。

↓↓私たちのFacebookページ↓↓
 ★ブランクFacebookページ★

本日のエントリーは本日2月28日より公開されるこちらの作品のご紹介です。

ヴァチカン美術館〜天国への入り口〜



この予告編を見るだけでもとってもワクワクします!

バチカン四国は私が絶対に行きたい国の1つ。
世界で最も小さな国として有名ですよね。
その広さは0.55k㎡。
東京ディズニーランドよりも小さいそうです。

その中にサン・ピエトロ大聖堂、バチカン宮殿、バチカン美術館、サン・ピエトロ広場という世界遺産が立ち並んでいます。
このような荘厳な建物を見てみたいというのも行きたい理由の1つなのですが、(恐らく)独特であろう国全体の文化に触れてみたいなぁと思うわけです。
人口は800人程で、その殆どが、聖職者若しくは修道者。
きっと空気感が違うんだろうなーなんて思います。

タイトルの映画は3Dの4K映像。
予告編を見る限りもの凄い迫力の映像で、本当にバチカン美術館にいるような気分になれるのでしょうね。

いや、もしかしたらホンモノを見る以上に美しいと感じるかもしれません。

テレビ等ではCMたくさんやっているのかなー。
たくさんCMやってて、誰でもご存知の情報だったらすいません。
テレビを持っていないと、どの情報が所謂常識なのかが分からなくて困りますね。。。

あ、最後に私が大好きな世界遺産の動画をご紹介します。
これを見てバチカン市国に行ってみたい!という気持ちが強くなりました。

色々な有名世界遺産の紹介をしているので面白いですよ。



この映像、まるでドラクエの世界のようで格好良いですよ!

それではまた。
    ☆クリックしていただくと励みになります☆
    にほんブログ村 海外生活ブログへ    FC2Blog Ranking


スポンサードリンク
別窓 | 時事ネタ | コメント:0 | トラックバック:0
201502280229
| ゆとり世代の海外ノマド起業生活 | NEXT
2006-2019 template by [ALT -DESIGN@clip].